日差しも強いし気温も高いしで、干からびてしまいそうなSAYAです。

みなさんは、元気に過ごされていますか?

ご訪問ありがとうございま~す。

日焼け止めは必需品ですが、肌に重い・・・できればお顔だけにしておきたいよう。

でも、手の甲や足の甲、きちんと守ってあげないと、年々シミが浮き出でくるんですよ。

年齢を重ねても、美しい素肌でいたいものです。

実際のところ、一日のうちでスッピンで出歩くことは一度もないですが。

誰も見てなくても頑張るべし! 特に日焼けは健康にもよくないですからね。

パラアミノ安息香酸

通称PABAと言われる、パラアミノ安息香酸はレバーなどの肉類や穀物に含まれていて、体内に入ると、分解されて化学合成されて葉酸として働くものです。

葉酸は細胞の生産や再生を助ける大切な働きをする物質で、妊婦さんはとくに欠乏しないように気をつけている栄養素です。

葉酸自体はほうれん草とかにたくさん含まれているんですが、乳酸菌の増殖因子として注目されています。

乳酸菌は近年大流行で、日本はサプリメントの流行り廃りが激しい国ですが、ずーっと注目されているので、乳酸菌はものすごく良いんだと思います。

乳酸菌の流れ

乳酸菌は殺菌されていたんじゃ効果がないんじゃないか?

と一時期思われていて、生きたまま腸まで届けよう! 運動が盛んになりましたが、生きたまま腸まで届いたとしても、もともと住み着いている腸内細菌と一緒に暮らせず、排出されてしまうということが、わかってきました。

そうなると、もともといる腸内細菌をいかに増やすか、いかに減らさないか、なんといっても、ちょっとしたストレスや不健康な生活ですぐに減ってしまう腸内細菌なので、どうすればいいんだ!と研究が盛んに行われています。

殺菌されている菌はそれはそれで、腸内細菌のエサになることがわかって、効果ありとされました。

乳製品由来のものより、植物性乳酸菌の方が効率的に働くとして、そんな製品が一時にワァーとでたこともありました。実際のところは、乳製品アレルギーの方がたくさんいるから、何とかしようということだと思いますが。
dq_GpxJQK9NImLW1486676252_1486676454

腸がきれいだと、肌もきれいなんです

腸は肌と直接結びついているかのように、ちょっとでも荒れると、肌も湿疹ができたりボロボロに。

アレルギーも腸内の環境と密接に結びついていると言われて、アレルギー大国の日本ではみんなとにかく腸を綺麗にすることに一生懸命です。

余分なものを食べなければ、腸はきれいになるはずなのですが、もう食品添加物を食べない暮らしはありえない、ですよね。また、食品添加物によって守られていることもあります。食中毒が起こりにくいのは、まさに食品添加物のおかげ、守られて大事に育てられたので、外国で不用意に物を食べると、すぐにお腹を壊しますよん。

もうこの生活を続けるしかないんでーす。

PABAは日焼け止めのサプリメントとして有名ですが、葉酸の前駆体(葉酸に化学変化する物質)としてやはり乳酸菌を増殖させる働きも有用とされています。

PABAの日焼け止め効果は、肌の細胞に蓄えられたPABAが紫外線に対して発揮するもので、しばらく時間がかかると言われています。初めて飲むときや、しばらく期間を開けた時は、最初は多めの量をなるべく頻繁に摂って、肌のバリヤーが早く働き始めるように工夫するそうです。

しかし、腸への効果はすぐにあらわれるみたい。

飲んで2、3日中には、すぐに肌の状態がいいことに気づきますよん。

具体的には、肌がサラサラ、ついでに髪もサラサラ。肌色も明るくなります。今の時期肌の弱いSAYAはほんの2~3時間汗をかくだけで、肌が荒れたり汗疹に悩まされるのですが、PABAを飲みだした昨年の夏より、それがありません。ハッピー!

タイムリリースPABA

PABAのサプリメントは大きくわけて、2種類のものが出回っているようです。

形状はほとんどがカプセルで大きめ。写真はSAYAの手持ちのPABAとディアナチュラの飲んでもすぐ出ちゃうのでもう飲んでないBコンの錠剤を並べたものですよん。

そしてタイムリリースとそうでないもの。

タイムリリースとは、体の中でゆっくり溶けるように工夫されたもので、溶け出すスピードを遅くするために、なんらかの物質でコーティングされたものです。

タイムリリース1000mg、そうでないもの500mgなので、単純に考えると、普通の方は時間をあけて一日2回飲めばいいかと。

タイムリリースはめんどくさがり屋さんの為のものかしらね?

まぁ腸の中でも、順々に吸収されていくのがいいんじゃいっという方は、タイムリリースのものでなければ、ならないですね。

SAYAのオススメは、残念ながらタイムリリースの方ではなく普通の方です。

コーティングする分添加物が多少多めなのを、ちょっとだけ気にしているのと、オススメのSwanson PABAは添加物がゼラチンと米粉だけというシンプルなのが気に入ってます。

ゼラチンや米粉アレルギーの方はカントリーライフ社のタイムリリースPABAの方がいいかと思います。

ここでオオサカ堂さんサイトより抜粋した商品説明ですよ!!

◆商品説明

Swanson社のPABAは、パラアミノ安息香酸(PABA)を主成分とするサプリメントです。PABAは、肌のエイジングケア、美肌サポート作用、葉酸形成サポートなど大切な働きをもっています。また身体全体の細胞への酸素供給の働きをする赤血球の形成を助けるので、全身を元気にする作用が期待できます。

PABAは必須栄養素とは考えられていませんが、レバー、穀物などの食品に含まれ、他の栄養素にはないメリットがあります。例えば、不妊に悩んでいた女性がPABAの摂取を増やして妊娠したという報告があります。また、アミノ安息香酸塩カリウム形式のPABAが1900年代中盤に、ペイロニー病の治療に使われていました。PABAは一般的に、以下のような作用があるとされています。

1 パントテン酸の利用を助ける
2 健康な皮膚と毛髪の色素にとって大切である
3 イノシトール、葉酸、パントテン酸と一緒に使うことで、白髪を元の色に戻す作用がある(白髪の原因がストレスやビタミンBの不足である場合)
4 ビオチン、葉酸、パントテン酸、ビタミンEと一緒に使うことで、育毛をサポート
5 皮膚の白斑をケアする
6 繊維組織の異常な蓄積をケア
7 赤血球の形成を助ける
8 たんぱく質の代謝と利用においてコエンザイムとして作用する
9 腸内フローラの維持を助ける

PABAはオキシダントケア物質のことで、ビタミンBxと呼ばれることもありますが、実際はビタミンではなくアミノ酸の一種です。葉酸の前駆体となります。体内の善玉菌によって生成されます。Swanson社のPABAを、健康維持にお役立てください。

◆効果

肌のエイジングケア、美肌サポート、白髪ケアなど

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨服用期間として3ヶ月以上の継続服用を推奨しております。

◆用法

栄養補助食品として、1日1粒を目安に水と一緒にお召し上がりください。

◆注意事項

妊娠している方や授乳中の方は、ご使用前に専門医の指示に従ってください。
1日の目安摂取量を厳守してください。
子供の手の届かないところに保管してください。
効果効能については個人差がございます。
カラダに合わない場合は直ちに利用を中止し、医師に相談してください。
直射日光をさけ、なるべく湿気のない涼しい所に保管してください。

◆副作用

現在のところ、特に報告されていませんが、何か異常が現れた場合はすぐに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

◆成分

PABA USP (para-aminobenzoic acid) 500mg
Other ingredients: Gelatin, rice flour

パラアミノ安息香酸 500mg
その他の成分:ゼラチン、米粉

◆その他

Swanson Health International


Swanson PABAをオオサカ堂さんでチェック!でクリック♪



ココまで来たらヌーペプトだってね?そしたらクリック

スマドラといえばピラセタム

フェニルアラニンはスマドラでしょ。

【アニラセタム】はピラセタムで物足りない人向けですよ~

【オルリファスト】(ゼニカル)は、ダイエットの王道ですよ!でもクセがあるんです。

NTグレイン(カフェルゴット+アセトアミノフェン+プロクロルペラジン)

モデルアイズ・トータルレッドネスリリーフ

[Invy]アドモア(AddMoRe)

デュタステリド(デュタボルブ)0.5mg

男の「イキ様」を長くする!早漏防止はVP-MAXスプレー!

頭が良くなるスマドラ ピラセタム

GkL_1mHxlepwqhv1486367781_1486368264